お年玉でお姉ちゃんを買ってみた 第1話 ネタバレ感想

弟と本番エンコーしちゃうお姉ちゃん

お年玉でお姉ちゃんを買ってみた 1話

 

お正月と言えばお年玉、女子高生の姉「晶」はお年玉をたくさんもらってお金が貯まったので、新作のバックを買おうかどうか悩んでいた。

そんなとこに現れたのが弟のタクヤだった。

タクヤは晶とは血が繋がっていない義理の弟で、小さい頃をは良く姉に懐いていたのだが、最近ではだいぶ生意気な存在になっていた。

女子校生はみんなエンコーしているというちょっとオカシイ考えを持っていたタクヤは、休みの日にも姉の晶が制服を着ているのはそんなプレイをするためだと勘違いしていた。

晶は私服に着替えるのが面倒だったので、制服を着ているだけだったのだが、そんなことは知らずに自分ともエンコーしてくれると勝手に解釈していた。

そしてタクヤは自分の義理の姉にエンコーしようと言いだす始末。

そんなタクヤに呆然とする姉だったが、その表情で勝手にエンコーをしていることを確信するタクヤ。

そんなタクヤをからかってやろうと晶は千円でおっぱいを見せてあげるという提案をするのだった。

千円を払って生のおっぱいを拝ませてもらうことになったタクヤ。

それに味をしめたのか今度はマンコを見せて欲しいと言いだす始末。

初めてのオマンコをじっくりとみていると性欲が爆発してしまい、マンコを舐めだしたのだった。

流石の晶もこれを止めさせようとするが、その勢いを止められるはずもなくそのまま弟にイカされてしまうのだった・・・

 

お年玉でお姉ちゃんを買ってみた 1話

 

>>2話 弟チ〇ポに夢中になっちゃうお姉ちゃんへ続く

▼お年玉でお姉ちゃんを買ってみた▼

無料立ち読みはこちら!


PC/スマホコミック(android & iPhone 対応)



>>お年玉でお姉ちゃんを買ってみた無料立ち読みはこちら!