お年玉でお姉ちゃんを買ってみた 第4話 ネタバレ感想

弟専用性処理穴にされちゃうお姉ちゃん

お年玉でお姉ちゃんを買ってみた 4話

一人で一生懸命勉強をしている晶、彼女は受験を控えているしエッチな事ばかりをやっているわけにはいかないのだった。

勉強をしていると、そんな姉の身体を求めるためにタクヤが部屋に入ってきた。

しかし勉強に集中しないといけない晶はタクヤの要求を断った。

しかしそんな拒否に怯むタクヤではなかった。

タクヤの欲求はどんなものでも止める事はできないのだ。

勉強している姉に襲い掛かったのだ。

それを無視して勉強を続けようとする姉だったが、後ろからおっぱいを揉まれて、オマンコを刺激されると一瞬で勉強どころではなくなった。

そして姉もエッチモードに突入してしまう。

まずはいつも通りに激しいセックスで中出し完了!

しかしそれでもタクヤの性欲は収まらなかった、なんと晶のアナルを開発しようと試みたのだ。

完全にスイッチの入ったタクヤは自分の大きな肉棒を晶のお尻の穴に挿入しはじめた。

それから彼氏から電話が掛かって来ても、電話をしながらセックスをしたり、そんな状況に興奮してしまう晶だった。

 

お年玉でお姉ちゃんを買ってみた 4話

 

>>最終5話 弟のお友達ともエンコーさせられちゃうお姉ちゃんへ続く

GT

▼お年玉でお姉ちゃんを買ってみた▼

無料立ち読みはこちら!


PC/スマホコミック(android & iPhone 対応)



>>お年玉でお姉ちゃんを買ってみた無料立ち読みはこちら!